©2019 by Power Hope. Proudly created with Wix.com

主催者の紹介

■PH会主催者プロフィール

中村 純基

1990年3月生まれ。石川県出身で川崎市在住。

幼少期から転校が多く、引っ込み思案もあったせいか、

小学生の時から人とのコミュニケーションをうまくとることができなかった。

人前に出ると呼吸が乱れ、汗をかき、顔を真っ赤にしながら拙い言葉で

自己紹介するなど社会不安障害を持っていた。

大学を卒業後、大手企業に入社。周りは高学歴ばかりだったが、

自分がどこまで通用するのかを知りたいと思い、1年目からフランクリンプランナー

を使った目標設定やスケジュール管理、タイムマネジメントを意識的に行い、

自身の売上目標を70ヶ月連続で達成していた。

 

しかし、業界特有である拘束時間があり、最長で4ヶ月休みがないなど、

この先も仕事のための人生であることに疑問を持ち、独立を目指す。

 

自身に250万円以上自己啓発やビジネスに投資するも、自分一人の無力さ、強い想いがあっても

関われる人の少なさに一度は独立を断念。

個人の影響力が強くなってきた現代、これからは個人同士がチームを組み、

それぞれの経験・能力を活かし合って価値を生み出していく時代に変わって

いくと感じ、一人一人の意識改革と自立したあり方を身につけていく場が必要と感じ

Powe Hopeを企画、主催しました。

自分自身、会社員以外で副収入を持ち、年収は会社員のみの時から240万円UP。

税金コントロールで税金の還付を受けるなど、今まで学んできたことを私生活にとり入れて

これまでより良い人生を生きるための考え方・手段を提供します。

ただ学ぶだけでなく、たくさんの人と関わりながら多くの価値観、考え方によって自らの

夢・軸をブラッシュアップし、マインド面でより豊かになっていただきます。

またマインドのみでなく、副収入で結果を出せるもののみ紹介し、マインド・ビジネスの両方で

成果を手に入れていただきます。

■事業内容

・東証一部上場企業の会社員

・企業へのビジネス投資による権利収入

・コーチング

・FX

・不動産投資(予定)

​■その他紹介

【趣味やスポーツ経験】

・野球(小学校4年生から高校卒業までの10年間)

・サッカー(小学校4年生から6年生までの3年間)

・ボクシング(大学1年生から社会人1年目までの4年間)

 またボクシングをやりたい!!

・映画鑑賞

・音楽を聞く

・美味しいご飯屋さん巡り

・サウナ、温泉

・甘いもの、スイーツ

【好きな本】

ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の法則/ジム・コリンズ

金持ち脳と貧乏脳/茂木健一郎

大富豪サラリーマン/大家MASA

金持ち父さん貧乏父さん/ロバート キヨサキ

金持ち父さんのこうして金持ちはもっと金持ちになる/ロバート キヨサキ

100%/ジェームズ・スキナー

原因と結果の法則/ジェームズアレン

自分を超える法/ピーター・セージ

LIFE SHIFT/リンダ・グラットン

TQ~心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント~/ハイラム・W・スミス

NARUTO

ONE PIECE

はじめの一歩

【夢・目標】

・大切な人を大切にする人生。

 大切な人が大切にしていることも丸ごと大切にして尊重することができる人生。

・8バランスを拡張し、心から充実し安らぎのある人生。

・リーダーシップを身につけ、チームを組み、より多くの価値を提供する。

・未来の子供達のロールモデルとなる大人の集団になる。

・学習塾を開き、勉強だけでなく人生で必要な考え方・習慣を親子で受講し幸せの形を見つけてもらう。

・海の見える丘に3階建てのマイホーム

【好きな言葉】

・人間は、自らが望む未来の大きさに合わせて、成長する。

・間違いや失敗を犯したことのない者というのは、単に無難なこと、安全なこと、つまらないことしか、

 やってこなかっただけである。逆に優れている者ほど、数えきれない間違いを犯すものであり、

 これは常に新しいことに挑戦している証拠である。

・私たちは思っている通りの存在になります。思いつづければ、その通りの自分でありつづけるのです。

・NO GUTS, NO GLORY.本当に欲しいものを手にするためには、ガッツがあるかどうか。それだけである。

・どんな出来事も偶然も運命も、意志の強い人の強固な決意を、妨げることも、阻止することも、 抑えつけることもできない。

【今まで身につけてきた習慣】

・朝感謝日記をつける。(40個)

・朝手に入れたことリストを書き出す。(30個)

・朝人生の生きる目的、信念、大切な人・ことを明確にする。

・毎日風呂上がりのストレッチ、筋トレ

・ハッピーエンドや楽しくなるような映画を見る。

・料理をする。(昼食のお弁当、夕食)

・朝プロテインを飲む。

・その日1日の振り返りと反省点、改善行動を書き出す。

・食品を買うときは成分表示を見て、危ないものは除外する。

・Facebookを毎日更新する。

・本を読む。

・ポジティブな言葉を使う。(ネガティブな言葉を使わない)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now